透き通る素肌へ導く洗顔料 ウォッシングミルク 透き通る素肌へ導く洗顔料 ウォッシングミルク

120ml
4,000円+税
  • キメを整えて毛穴を引き締めるから肌が「つるつる」「スベスベ」 キメを整えて毛穴を引き締めるから肌が「つるつる」「スベスベ」

  • 年齢を重ねる毎に目立つ毛穴の開き。その原因の一つは肌のキメが乱れている事。キメの乱れた肌は毛穴が露出して汚れも溜まりやすくなります。アクティベイトローションを5日間使用すると見た目にわかるほどキメが整い毛穴が引き締まりお肌ふっくら。キメの整った毛穴レスな肌はダメージにも強くトラブル知らずで「つるつる」「スベスベ」。

  • 超低分子のヒアルロン酸が肌の奥深くまで浸透してお肌しっとり 超低分子のヒアルロン酸が肌の奥深くまで浸透してお肌しっとり

  • もう一つの特徴が肌への浸透力。手に取ると少し「とろみ」があるのに、肌につけた瞬間グングン浸透。重ねづけしてもその浸透力は変わらず、つければつけるほどに肌が潤います。その理由はアクティベイトローションに配合された通常の1/100サイズにナノ化したヒアルロン酸。角質層の奥まで浸透して肌を内側から「しっとり」うるおします。

  • シワに効果的な2つの植物エキスが「小ジワ」や「ちりめんジワ」を改善 シワに効果的な2つの植物エキスが「小ジワ」や「ちりめんジワ」を改善

  • アメリカ西部に生息しホホバオイルの10倍もの水分保持力を持つ植物メドウフォーム。フランス南部に生息し塗布後、24時間で効果を発揮する即効性の高いフランスラベンダー。シワに効果的な2つの植物エキスをアクティベイトローションに配合しました。年齢を重ねるごとに増える「小ジワ」や「ちりめんジワ」を改善します。

  • 10円玉大を手に取り両手で温めてから塗布 10円玉大を手に取り両手で温めてから塗布
  • アクティベイトローションは2回に分けて使用します。手のひらに、10円玉大(1回分)を取ります。手を合わせ温めてから付けると浸透力が上がります。

  • 2.手のひらで包み込みように顔全体にいきわたらせる 2.手のひらで包み込みように顔全体にいきわたらせる
  • 乾燥しやすいUゾーン(顎~頬)から順番に、両手でゆっくりと顔を抑え込むように、アクティベイトローションをなじませていきます。

  • 3.乾燥が気になる部分に重点的に重ね付け 3.乾燥が気になる部分に重点的に重ね付け
  • 目元や鼻の脇など狭い部分は指の腹を使い優しくしっかりと浸透させます。2回目は乾燥が気になる部分に重点的に付けていきます。

  • 4.最後にハンドプレスでしっかりとなじませる 4.最後にハンドプレスでしっかりとなじませる
  • 最後に両手で顔全体を包み込み10秒ほどハンドプレスを行います。ハンドプレスを行うことで、配合成分が角質層にしっかりとなじみます。

  • BG
  • グリセリン
  • ペンチレングリコール
  • ジグリセリン
  • ラフィノース
  • PEG-60水添ヒマシ油
  • フェノキシエタノール
  • メドウフォームエストリド
  • ポリクオタニウム-51
  • ヒアルロン酸Na
  • クエン酸Na(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • クエン酸
  • ニオイテンジクアオイ油
  • ノバラ油
  • アルゲエキス
  • ラベンダー油
  • フランスラベンダーエキス
  • アルガニアスピノサ核エキス
  • アルガニアスピノサ葉エキス
  • ココイルグルタミン酸Na
  • カルボマー
  • オレンジ油
  • グレープフルーツ果皮油
  • セイヨウネズ果実油
  • すっと、肌になじんでくれます。ゆっくりと抑え込むようにすれば、そんなに沢山の量は必要有りません。ゆっくりと自分の肌と対話するように、手入れをする事でまだまだ、綺麗になれそうです。

    (専業主婦 58歳 冬の紫陽花様)

  • CA101ウォッシングミルク単体でずっと使用してきました。アクティペートローションも一緒に使い始めると、乾燥にも大きな効果があり、ベタつくこともなく、とても気に入っています。シットリした感じが大好きですわたしは、肘などの乾燥にも使っています。

    (専業主婦・家事手伝い 40歳 みきの様)

  • 香りは柑橘系のとても穏やかな気分にさせ、テクスチャーはベタベタしすぎる訳でもなく、さらっとしすぎでもなくちょうどよい感じでした。また、使用後の肌についてもしっとりとしてベストな状態になりました。

    (主婦・パート 39歳 コット様)

商品

アクティベイトローション

 
容量:120ml
価格:4,000円+税