1. HOME
  2. CA101とは
  3. 誕生ストーリー
CA101誕生ストーリー 大切な人を思う気持ちが始まりでした。

CA101誕生ストーリー 大切な人を思う気持ちが始まりでした。 世界中の化粧品を使用し、各国のエステに通う国際線客室乗務員(CA)そんな美容意識の高いCA、101人がモニターとして商品開発に参加し、全員が納得するまで研究を続け誕生した基礎化粧品ブランドCA101。そのきっかけは娘を思う父親の気持ちが始まりでした。

世界中の化粧品を使用し、各国のエステに通う国際線客室乗務員(CA)そんな美容意識の高いCA、101人がモニターとして商品開発に参加し、全員が納得するまで研究を続け誕生した基礎化粧品ブランドCA101。そのきっかけは娘を思う父親の気持ちが始まりでした。

娘を思う父親の気持ちが始まりでした 娘を思う父親の気持ちが始まりでした

image01 image01

CA101が誕生するきっかけとなったのは、創業者の娘(現在の代表)が肌や髪のトラブルに悩まされていた事でした。当時、国際線キャビンアテンダント(CA)をしていた娘は「機内の乾燥」「電磁波」「気圧の急激な変化」や「時差による寝不足」などでトラブルが絶えない状態。トラブルに悩む娘に安全で安心して使える化粧品を作りたい。トラブルを解決してあげたい。娘をキレイにしてあげたい。そんな父親の思いがCA101の始まりでした。

100人の仲間が集まりプロジェクトがスタート 100人の仲間が集まりプロジェクトがスタート

image02 image02

娘のトラブルを解決する為に始まった商品開発。しかし娘と同じようにトラブルに悩み、「どこを探しても、自分にあった化粧品を見つけられない」「満足のいく物に出逢えない」といった思いを抱えている国際線キャビンアテンダントは数多く存在しました。そして研究を進めて行くうちに彼女たちが抱えるトラブルは、現代社会を生きる全ての女性に当てはまることが判明。一人でも多くの悩みを解決するために、娘に加え現役国際線キャビンアテンダント100名がモニターとして参加し、商品開発を行うCA101プロジェクトがスタートしました。

研究開発を重ね101人の思いが形になる 研究開発を重ね101人の思いが形になる

image03 image03

協力してくれたCA達の要望を全て聞き入れることを約束し、妥協しない製品作りへの挑戦が始まったCA101プロジェクト。成分や香り、テクスチャーといった中身から、ブランドマーク、ボトルデザイン、パッケージに至るまで何度も協議が重ねられました。美意識の高いCA達の意見を基にプロジェクトに参画した漢方薬剤師、アロマデザイナー、化粧品研究開発者といった各分野のスペシャリストが研究を重ねCA101シリーズが誕生しました。

  • 代表者メッセージ
  • CA101 ブランドコンセプト
  • 会社概要
  • メディア掲載

ページトップへ戻る

お電話からのご注文

フリーダイヤル0120-558-827